2014年04月02日

記念旅行 五日目

いよいよ旅行記事も今回が最終日となりました

チェックアウトをして、家路に向かうのですが・・・・
その途中で、今回の旅行の中で、一番の楽しみにしていたことが待っていますよぉ


土肥港〜清水港までは、これに乗って行きます。
1page.jpg


駿河湾フェリーからは、海からの富士山の景色を楽しめます。
ワンちゃんの乗船は、キャリーバックなどで顔などが出ないようにすれば、客室までOKです。

フェリーの中でのSAKURAは、どこにいるのかわかりますか?
手の矢印のキャリーバックの中にいるのですが、
こんな感じで、ネット越しにガン見しながら、
でも一度もワンって言うこともなく、静かにしてくれていたので助かりました。
無題.jpg

フェリーからのこの日の富士山は、こんな感じで見えました。
海から見る富士山もなかなか良いものです
DSC_0154.JPG



途中のサービスエリアでの休憩タイムには、桜えび・しらす丼をいただきました。
2page.jpg



さあ、目的地に向かって車を走らせます車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


浮き立つ気持ちとは裏腹に途中渋滞にあってしまい、到着が予定より遅くなってしまったのですが、
到着したのは楽しみにしていたSAKURAのお里のウロンゴンさんです。
ようやくずーっと念願だったSAKURAのお里帰りが今回実現出来ました。

SAKURAがどんな反応をするのか楽しみにしていたのですが、
予想どおり、ワンワン言ってました犬(怒)
でもね、SAKURAのおばあちゃんにあたるミントちゃんのお話を聞いて、
SAKURAと似たところがあり、犬にも人にもあまりフレンドリーでなく、
ワンワン言ってしまうことが悩みの一つでもあったのですが、
おばあちゃんのミントちゃんと似ているってお話を聞けて、
なんだかうれしかったです

そして、SAKURAのパパのカミカゼくんやママのウメちゃんが
今も元気でいることを知り、これまたうれしくなりました


私たちがponさんとお話している間、SAKURAはね、
おやつをponさんからいただき、こんな感じでリラックスモードで寛いで食べていましたよ
DSC_0201.JPG

DSC_0202.JPG



ponさん、この度はありがとうございました。
とっても楽しい時間でした。
久しぶりにお会いできて、うれしかったで〜す。
こうしてあったかく迎えて下さるお里があるSAKURAは、幸せだなって思いました。

色々お手間をおかけしてすみませんでした。
その上にお土産までいただいてしまいました。
桜のお菓子かわいい うれしいわーい(嬉しい顔)
もう一つは、フィギアスケートの真央ちゃんが、テレビで紹介したことのあるお菓子だとか お上品なお味でとってもおいしかったぁぴかぴか(新しい)

そして下の写真のお菓子は、ワンちゃん用なんだって ビックリexclamation
ロールケーキとどら焼き  言われなければ、人間用と間違えてしまいそう
この日は自宅に到着するのが遅くなってしまったので、
帰りの車の中で、さっそくSAKURAはいただいちゃいました
もっとちょうだい ちょうだいと催促がすごかったぁふらふら
4page.jpg


そして、貴重な SAKURAのママのウメちゃんのお写真をいただいちゃいました。
真ん中がウメちゃんです。
DSC_0296.JPG



ありがとうございました。
10年前、初めて犬との生活を経験することになった私たち夫婦にとって、
ponさんは頼りにさせていただいてとても大きな存在でした。
ponさん、これからもよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
カーナビにも入れたので、今度は迷わないで行けそうで〜す顔(イヒヒ)




1

ニックネーム こんこん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする