2010年01月14日

虫さされ?

一昨日の夜、SAKURAののどあたりにブツブツを発見あせあせ(飛び散る汗)
ブツブツは、小さくプクってふくらんでいる程度で虫さされのようドコモポイント
毛の上からだとほとんどわかりずらく、毛を掻き分けて身体中をよ〜く見てみると、頭、耳後ろ、のど部分、両前足にも・・・10数箇所もありましたがく〜(落胆した顔)
連休中、貸し農園へ行き、草の中にも入って行ってたので、虫にさされちゃったのかな顔(泣)


翌日は、あいにくいつも行く動物病院はお休みの日病院
ブツブツが増えているようでもなかったので、様子をみることにしました。
時々、耳後ろや前足をカキカキしていることも・・・

何時から出来ていたんだろう?
のど部分は、SAKURAが触ってもらうのに気持ちよさそうするので、いつもよくナデナデしていた所なのに、気づいてあげれなかったなんて・・・顔(泣)



今日、メディカルアロマで瘢痕形成・抗菌作用のある精油を使ったジェルを作ってみました。
P1070419.JPG

虫さされ後らしき部分一つひとつに湿布していきました。
P1070422.JPG

後はしばらく様子をみてみることにします。

ジェルを付けられ、SAKURAはちょっとすねモードです
P1070431.JPG







ニックネーム こんこん at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | メディカルアロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

我家のメディカルアロマテラピー

ペットを飼う人が増えてきて、たくさんの商品が出回ってきている中にも関わらず、人間と違いペット業界には法律の規制がない為、何を信用していいものやら悩んでしまうことがたくさんありますふらふら

特に口に入れる物や直接体に触れる物を選ぶ時には、特に慎重になってしまいます。

狂犬病やワクチンの予防注射やフロントライン・フィラリアのくすりなど、一年中薬付けの生活のような気がしてなりません。
そんな不安や疑問の中で出会ったのが、本屋さんでの立ち読みで知ったメディカルアロマの存在でした。
ペットと飼い主どちらにも使えるというのが魅力であり、それだけ安全な気がしました。(ペットには使えないものもありますが・・・)

早速、本も購入しましたが、ただレシピを参考にして作るだけでなく、成分や効能など自分で理解・納得した上で使ってみたいと思い、去年、講習に通い、認定書もいただきました。

P1060106.JPG


今、我家では、メディカルマロマが大活躍です。
中でも、よく活躍している3本ですぴかぴか(新しい)

P1060110.JPG

虫よけ効果のユーカリレモン水(昆虫忌避作用)
ラベンダーアングスティフォリア水(抗炎症作用・鎮静作用)はブラッシング時のスプレーとして使ったり、これはアレルギーのカイカイ対策にも効果があるようです。
私も化粧水としても利用したりもしています。
あと、パルマローザ水(抗真菌作用・抗菌作用・皮膚弾力回復作用)、お耳の掃除やお散歩から帰った時に手足を拭いたりするのに使っています。あと、SAKURAのおトイレまわりのお掃除にも使っています。

他にも、虫さされ・肩こり・免疫促進・ハンドクリーム なども作っています。


お散歩前に虫除けのユーカリレモン水を私とSAKURAにシュシュッてして、今日も出かけました。

P1060112.JPG
       P1060113.JPG
P1060114.JPG

SAKURAは草の中にもどんどん入っていくので、必需品ですexclamation×2








ニックネーム こんこん at 02:29| Comment(4) | TrackBack(0) | メディカルアロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

うれしかったこと!!

時々、河川敷でのお散歩時に出会うダルメシアンの犬(笑)
白黒のコントラストがステキでとってもきれいな毛並みをしているんです。

でも、足の一部分の毛が痒さからか?少し薄くなっており、気になってペロペロ舐めてしまうので、なかなかよくならなくて顔(泣)・・・とおっしゃっていたことがあり、以前メディカルアロマで作った、抗炎症作用・鎮静作用のあるクリームをもしよかったら・・・とお渡しさせていただいたことがあるんです。

久し振りに会うと、どこの部分だったのかもわからないぐらい、きれいになおって、毛も生え揃っていましたぴかぴか(新しい)
丁度治りかけの頃だったのか、クリームの効果なのかわかりませんが、
治ってよかったかわいい
SAKURAも含め、顔見知りの犬(笑)が健康で元気にうれしそうに遊んでいる姿を見れることは私自身とってもうれしいことexclamation×2
でも、悲しいニュースも一杯でもうやだ〜(悲しい顔)・・・すべての犬(笑)が心身共に健康に過ごせることを望まずにはいられませんネ。



画像は、河川敷散歩時のSAKURAですexclamation
081109_1300~03.jpg

081109_1300~01.jpg
ニックネーム こんこん at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | メディカルアロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

メディカルアロマセミナー受講

10/21にメディカルアロマセミナーを受講してきました。
今回は再受講だったのですが、前回の時は初めてで耳なれない単語とかも多く、講師の先生のお話も英語のように感じられたりもしたのですがふらふら、今回は二回目ということもあり、お話も以違和感も少なく耳に入ってきたという感じでした。

SAKURAと出会い、せっかく出会ったこの子と少しでも長く一緒にいたい、健康で安心して一緒に過ごせる為に、要らないものは出来るだけ身体に入れたくない・・・という思いから、メディカルアロマというものの存在を知りました。

セミナーの受講者の方はほとんどが動物病院やペットショップ・トリミングなど動物関係のお仕事に就いておられる方で、私のようにただの飼い主は珍しかったかも・・・
ただレシピを見て作って使うだけでなく、きちんと成分を知り、危険や効能も知った上で、自分自身で納得した上で使いたいと思い、セミナーの申し込みをしました。

今年はフロントラインを止めてみて、蚊・ノミ避け効果のあるユーカリ・レモン精油を使ったスプレーやお散歩から帰ってきたら抗菌効果の強いパルマローザ精油を使ったスプレーで身体や足を拭くことにより、春〜秋を過ごしました。
特に蚊避けスプレーはパパにも大活躍でしたわーい(嬉しい顔)

今回のセミナーでは、SAKURAの足の裏クリームやハンドクリームにも使うことの出来るクリームやシミとりジェル(私用)を作ってみました顔(イヒヒ)

P1030658.JPG


本文とは関係ありませんが、今日のSAKURAです。
P1030670.JPG

P1030673.JPG






ニックネーム こんこん at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | メディカルアロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

狂犬病予防注射してきました

昨日やっと狂犬病の予防注射注射を受けに病院病院へ行ってきました。
SAKURAは、途中
犬(笑) きょうはどこへおでかけですか?
って感じでしたが、病院が近づいてくるとブルブル犬(泣)ふるえはじめていました。
病院では、お尻からの検温とフン検査も異常なしで、注射をしている間もおとなしくできましたよ手(チョキ)
先生に なんだか、おとなしくなったんじゃない? 
って言われちゃいました
実は、去年は注射をしている途中で動いてしまい、液が半分ぐらいしか入らなかったもので・・・ふらふら

今年は予防注射3日前から、少しでも身体への負担が少なくてすむようにメディカルアロマの免疫促進のジェルを使っています。
P1020106.JPG
ハイブリットオイルとジェル
免疫促進作用のある精油 ティトゥリー
                ニアウリ
                ユーカリラディアタ
                パルマローザ
※精油は日本の厚生労働省指定の分析表が付いたものを使用しています

以上のものをよく振ってまぜた簡単に出来るものなんですが、これを一滴SAKURAの首の後、舐めない処につけています。
私達もちょっと風邪気味の時や少し疲れた時など使えるものです。

病院でがんばったご褒美がパパからもらえました。ぴかぴか(新しい)
大好きな骨型の木のオモチャですホネ
なぜかいつもオモチャで遊ぶ時はお尻が高くあがってグッド(上向き矢印)います
このプリンプリンお尻がなんともかわいいー(長音記号1)ハートたち(複数ハート)
P1020114.JPG
P1020118.JPG
ニックネーム こんこん at 15:11| Comment(5) | TrackBack(0) | メディカルアロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする